タイの有名コメディアン2人旅して来た話。~ラヨーンで潮干狩り体験~

タイの有名コメディアン2人旅して来た話。~ラヨーンで潮干狩り体験~

タイの有名コメディアンと2人旅して来た話。~ラヨーンで潮干狩り体験~




まいどっ!サワッディークラップポム!はなずみです!

今回は前回の話の続きの続きです。

まだの方はコチラを先に見てね!

http://hanazumi-thai.com/post-1112
https://hanazumi-thai.com/post-1129

今回は、二人旅の2日目の話!前回この地域のリーダーから特別に潮干狩り体験の許可をもらえたので、潮干狩り体験に行ってきました。

潮干狩り体験

朝一でまずはホテルの近くのカフェボーラーン(古代の)へ。

なんとなく写真を撮ってみたら映画のワンシーンの様ないい感じの写真になりました。

注文したのはもちろんチャータイ(タイミルクティー)です。

奥のお菓子のフリーでもらえます。

チャータイを飲んだ後はこの日のメインイベント、潮干狩りへ。

プロが見本を見せてくれます。

はなずみもやってみるが全くうまくいきません。

ちなみに手前の貝はプロがとったもので、はなずみは全くとれませんでした。

諦めて他の貝の見学へ。バンコクではなかなか見れないキレーな透き通った水とマングローブの苗木です。

これが前回のマングローブの様に大きく育つんですねー!

足元に見える黒いつぶつぶも全て貝。小さい穴からは小カニがチラホラと出てきます。

この手の生き物好きの私にとっては最高です。

さらに奥に進むとまた別の貝取り名人が。

取っていたのはこちらの貝。

ホーイ(貝)パーク(口)ペッド(アヒル)、アヒルのクチバシ貝です。

僕が食べたことないのはもちろん、なんとトムも食べたことのない貝らしい。

潮干狩りから戻り、ホテルをチェックアウト。

いよいよこのおばちゃんともお別れです。最後におばちゃんは

「ハナ!次は日本人の友達を連れて来いよ!」

と言っていました。

「ごめん、おばちゃん、僕日本人の友達いないんだ。」

とは言えず笑顔で別れた。。。。

昼はトムの友人と三人で食事。

先ほどのホーイパークペッドを食べたかったが、この店にはなかった。

なんでもラヨーンの一部でしか食べれない貝のようです。

しょうがないのでお馴染みのチャータイを飲んでバンコクへ帰った。



今回、最初思っていた形とは違っていたけど、タイの有名コメディアンと濃密に過ごせて結果的にはいい経験だった。

またトムがとにかく明るいタイプのコメディアンではなく、根が真面目タイプのコメディアンだったのが良かった。

これからもはなずみはタイコミュニティーに入り込むチャンスをうかがって行こうと思います!

はなずみを応援したいよ!という方はfacebookページはタイ語のみでやっているので、Instagram,twitterをフォローしてね!

特にtwitterのフォロワーが全然増えませんので!



ついでに是非見て欲しい動画。

กินมาม่าเกาหลีวิธีสไตล์ญี่ปุ่น!ท้ากินมาม่าเผ็ด!! samyang challenge 話題の韓国ラーメンを日本風つけ麺スタイルで食べる!

YOUTUBEで話題の激辛サムヤムラーメンを日本風つけめんスタイルで食べやすくして食べてみました。

絶対
チャンネル登録もしてね!




Facebookページ、instagram、twitter、やってます。全て

hanazumi8723で出てきますのでフォロー&いいねよろしくお願いします!!

ページ上と下のリンクからも行けますので!

youtube

CTA-IMAGE はなずみがタイで色々やるチャンネル 是非是非チャンネル登録してね!

タイ観光情報カテゴリの最新記事