タイ商工会議所大学とピマーイでの漫才ワークショップ

タイ商工会議所大学とピマーイでの漫才ワークショップ

タイ商工会議所大学とピマーイでの漫才ワークショップ

 

サワディークラップ!

しっかりとコロナウィルスの影響を受け、3月は現状ラジオ&ロケしか仕事がありません。はなずみです。

とは言え、「仕事がない=暇」とはならずにやる事はいくらでもあるので色々やってます。

特に最近はYOUTUBEの動画を3-5日に1本は挙げれるようにやってますので、是非覗いてやって下さい。

チャンネル登録者はようやく3000人を超える事が出来ました。

https://www.youtube.com/channel/UC3ZDLUH0Qs0Pyhc8G6JBOHA

宣伝はここらへんで、今回は1月15日と2月14日に行ったマンザイワークショップのお話です。

タイ商工会議所大学

1月15日はタイ商工会議所大学にてマンザイワークショップを開催しました。

「タイ商工会議所大学」って凄い名前ですよね!

なのでちょっと調べてみました。

タイ商工会議所大学とは、、

1940年にタイ商工会議所により設立された私立大学で、ビジネス管理の学位を提供する最古の民間非営利高等教育機関。

みたいです。ビジネスに秀でた大学で日本語を学んでもらえてるのは、日本人として嬉しい限りですね。

漫才ワークショップでは、生徒に漫才とは何か?の説明、そして生徒達に日本語で漫才を作ってもらう、みんなの前で披露。の流れで進行します。

生徒達はもちろん「漫才」については全くないのがほとんどです。

はなずみはすっかり慣れた、タイ語で日本の漫才を説明。&生徒達のネタ作りのアドバイス。

 

そして生徒達のネタ披露。みんな日本語で漫才をしてくれました。またこの中の生徒達がJAPANEXPO内で行った漫才コンテストにも参加してくれましたが、その話はまた次回に。

 

 

 

ピマーイ・ウィタヤー校

2月14日はナコーンラチャシマーにあるピマーイ・ウィタヤー校にて漫才ワークショップ。

教室には日本語が沢山。くま、ちょう、うさぎ、フラミンゴ。

くま、うさぎ、ちょうはわかりますが、フラミンゴは中々日常で使わなそう。。。

ここも同じ流れで進行。

前回より年齢も低く、他県という事もあり高校生なんですが、日本の中学生よりも純粋かもしれませんね。また、みんなの前でやると知るとやる気満々。

オリジナリティーの溢れた漫才や、下ネタや、歌ネタ、オカマネタ等色々ありました。

また、タイの学校に行く度に思うんですが、タイの文化としてお客さんへの歓迎が凄いです。

正直「お・も・て・な・し、OMOTENASHI」の日本以上におもてなしが凄いんですね。

また、漫才ワークショップ後には生徒達がタイ最大のクメール遺跡、ピマーイ歴史公園をガイドしてくれました。

生徒達が日本語で説明してくれました。

なんでもミニ・アンコールワットとも呼ばれていて、門から線を引くとアンコールワットにつながるらしいです。

正直勝手に行くよりはるかに多くの学びがあり楽しかったです。

また、この「日本語学生ガイド」は一般の方も出来るとの事なのでピマーイ遺跡に行かれる際はオススメです。

https://sites.google.com/view/phimai-jp

ついでに見てほしい動画

เปิดMysteryboxจากLAZADAลุ้นจุงเบยน lazadaでミステリーボックス買ってみたらスゴかった!


絶対
チャンネル登録もしってねーーー!


Facebookページ、instagram、twitter、やってます。全て

hanazumi8723で出てきますのでフォロー&いいねよろしくお願いします!!

ページ上と下のリンクからも行けますので!

タイ語でレビュー動画撮りたい商品達(支援品)↓↓

https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/2PPN0R4NT0SMB?ref_=wl_share

 

youtube

CTA-IMAGE はなずみがタイで色々やるチャンネル 是非是非チャンネル登録してね!

活動日記カテゴリの最新記事