英語・タイ語・日本語ライブ3連発!~その3~

英語・タイ語・日本語ライブ3連発!~その3~

怒涛のライブ3連発3日目の2月2日は日本語で伝統芸能ライブ!!

 

僕はこのライブでは、腹芸、南京玉すだれ、落語をやらせてもらいました!

もちろん今まで伝統芸能をやった事ない状態からのスタート!!

このライブはぜんじろうさんにプロデュースして頂き行われたライブです。

その中でも今回特に話したいのは南京玉すだれと落語について!

「タイで日本の伝統芸能をやったら食いつきがよさそうだなぁ~」と思っていた所に「南京玉すだれやってみたら?」と言われて即購入!

と言ってもタイでは中々売っていないのでamazonで購入!

南京玉すだれって結構な値段なんですね!!僕が買ったやつは約10000円しました。

そして実家を経由してはるばるタイまでやって来た南京玉すだれ!

 

日本南京玉すだれ協会公認のプロ仕様です。ちなみに私は形から入る派なので手元に届いてから技の確認、youtubeで南京玉すだれの動画を見ての練習を始めました。

youtubeで南京玉すだれ動画を見漁って僕はある事に気づきました。

 

それは、どの南京玉すだれ動画も笑いがあまりないということ!!

それでも約10000円の買い物を無駄にするわけにはいかないので、少しタイ語ライブでもやってみた。

お客さんの反応はそれなりにいい、しかし笑いはない。

練習中、色々な形で南京玉すだれやってみるが中々面白くならない、

「南京玉すだれはダメなのか?無駄金だったのか?」と不安になる。

そんな中、今回生まれたのがコチラ!

南京玉すだれをやる背中男です。

まさかの発想でしたが、お客さんの反応も良く、南京玉すだれがなんとか生きました。

タイで南京玉すだれやってる日本人がいる事が日本南京玉すだれ協会に届くと嬉しいです。



そして落語!落語は今回が完全な初挑戦!

今まで一回もやった事のないジャンルでした。

また落語と言えば、一人二役or三役と色々なキャラクターの演じ分けが大事ですよね?

そこに大きな心の不安がありました!!

それは、

僕は演技がクソ下手

という点です。。。。。

ほんとに下手

なんです。。。。

日本でコンビ組んでた時の相方も演技が下手だったので、コンビ名を「大根ズ」に変更しようかと思った程に下手なんです。

なのでこのライブで一番練習したのがこの落語でした。

また、落語は「口伝」と言って弟子は師匠の落語を耳で聞いて演るらしいので、今回この落語については字ではなくひたすら聞いて耳で覚えました。このやり方自体も僕ははっじめての経験だったので覚えるのにも少し時間がかかった。

そんな落語ですがいざ、やってみるとめちゃめちゃ楽しく出来ました。

懸念していた演技の部分ですが、来てもらったお客さんから「違和感なく自然とそのキャラクターに見えたよ!」という言葉を貰えて嬉しい限り!!!

伝統芸はどれもやってみるととても難しいし、面白いものでした!

今回のこのライブは日本語でしたが、これはタイ語で日本の伝統芸をやるための第一歩でした。

次回のタイ語ライブでは落語をタイ語でやってみようと思う!!!

その手ごたえの掴めたライブでした!

来てくれたお客さんありがとうございました!

今回のライブのプロデュースして頂き、さらには稽古にも夜遅くまで付き合っていただいたぜんじろうさんありがとうございました!

youtube

CTA-IMAGE はなずみがタイで色々やるチャンネル 是非是非チャンネル登録してね!

活動日記カテゴリの最新記事