【タイティー情報局】見た目がめっちゃオシャレ!LHONG1919のタイティー!【インスタ映え】

【タイティー情報局】見た目がめっちゃオシャレ!LHONG1919のタイティー!【インスタ映え】

タイティーが好き!!



サワディークラッ!はなずみです。

「タイで一番好きな食べ物は何ですか?」

と聞かれたら、僕は迷いなく

「タイティーです!」

と答えます。

正直「食べ物」と聞かれてこう答えるのが正しいのかはよく解りませんが、

それくらいにタイティーが好きなんですね!

具体的には毎日必ず1~2杯は飲みます。

家で自分で作ったりもしちゃう程です。

ただ、自分で作ったり、作っている所を見た事がある人はおわかりだと思いますが、

もの凄い砂糖の量でめっちゃ甘いんですね!

まぁそこが美味いんですが、、、。

毎日飲んでいるおかげで確実に太って来ているので近々ダイエットを考えています。。

それはさておき!

そんな大のタイティー好きの僕がこれからドどんどんオススメのタイティーを紹介して行こうと思います!!


ちなみに、

【タイティー豆知識】↓↓↓

お茶の事をタイ語では「チャー(ชา)」、タイを「タイ(ไทย)」と言います。

なのでミルクティーを注文したい時は「チャータイ」と注文しましょう。

別の言い方で「チャー(お茶)ノム(牛乳)イェン(冷たい)」という言い方もありますが、「チャータイ」の言い方の方が確実な感じがします。「チャーノムイェン」と注文してタイティーではなく、洋風のミルクティーが来てしまった経験がありますので。。。ただ簡単に思える「タイ」の発音にも注意が必要です。なぜなら日本人の思う「タイ」の発音とタイ人の思う「タイ」の発音が違うからです。「タイ」の「イ」の発音をなるべく下げて言うと通じやすいです。

以上!【タイティー豆知識】でした!

LHONG1919のタイティー

今回紹介するのはLHONG1919のタイティーです。

LHONG1919は2017年11月にオープンしたばかりの商業施設です。




元々中国との国交の中心地だったためか、中国感が存分に感じられる建物になっています。

 

また施設内にはこれまた中国感強めなオシャレショップが並びます。

値段はオシャレ価格で若干高め。

施設内にお寺があり、線香も売っているのでお参りも出来ますよー。



早速中国のお客さんに交じってお参り。

そして本題のタイティーのお店もこの施設内にあります。

เพลินวานพาณิชย์(Plearnwan Panich)




Plearnwan Panich(読み方わかりません。多分プルーンワンパーニット?)

というカフェのタイティーです!

店内は大体いつも満員です。ノスタルジーな雰囲気がいい感じです。オシャレですねぇ~。

そしてタイティーがコチラ!

通常はビニールの取っ手が紐になっているのがポイントです。

味はいたって普通です!可もなく不可もなくといった感じ。ただ普段からビニールの取っ手に馴染んでる人は一度持ってみたくなる事間違いなし!

ちなみに置いてしまうと紐は台無しになります。。。

Plearnwan Panichのオススメ度

★★★☆☆



LHONG1919の写真スポット

このお店の他にもLHONG1919には思わず写真を撮りたくなるインスタ映えポイントがたくさんあります

その一部をご紹介!

写真好きなタイの人達の心をつかむためにたくさんの写真ポイントがあります。

さてそんなLHONG1919の場所はコチラ↓↓

LHONG1919のタイ語表記(運転手さんに見せる用)↓↓↓

ล้ง1919

Facebookページ、instagram、twitterやってます。全て

hanazumi8723で出てきますのでフォロー&いいねよろしくお願いします!!

youtube

CTA-IMAGE はなずみがタイで色々やるチャンネル 是非是非チャンネル登録してね!

thai tea(ชานมเย็น)カテゴリの最新記事