今週もJapan Festivalへ!帰って来たおじいさん!

今週もJapan Festivalへ!帰って来たおじいさん!

先週に引き続きサムットサーコーン県でJapan Festival!




サワッディークラップ!はなずみです!

5月26・27日は先週に引き続き、サムットサーコーン県のcentral plaza mahachaiで行われているJapan Festivalに行って来ました!

先週の記事↓↓↓

サムットサーコーン県でJapan Festival!

Japan Festivalについての説明は先週書いたので省きますが、同じイベントという事で大体内容は同じ。

ただ、2週目という事で多少の変えました。

おにぎりワークショップを普通にやるのも飽きたのでキャラを乗せました。

なんのキャラかと言うと「はなずみおじいさん」です!

この「はなずみおじいさん」はタイ語ライブもサワディー花月でも一度演じたキャラクターで、

そのライブに来てくれたお客さんは鮮明に覚えていると思います!

なんせ僕が過去一スベったネタなので!!

↑その時の写真。写真上はスベった事を感じさせませんが、激スベりでした。。

そんな「はなずみおじいさん」ですが、やってる側としてはとても楽しいんですね!

なので今回のおにぎりワークショップでも一度登場したくなりました。



しかし!

本番直前にある不安が頭をよぎる。

我々はいっても日本人です。真にはタイ人の気持ちを理解出来てません。

そんな我々がいつも意識し苦労するのが「これはタイ人が見て不快にならないか?」という点です。

タイで暮らしている人はわかると思いますが、「えっ!?タイの人はコレをそういう風に捉えちゃうの?」と思う事は多々あります。いわゆるカルチャーショックですね。逆もしかりでタイの人が「えっ!?日本人そんな事気にするの?」と思う事もあります。

例えば、お店の従業員が勤務中に座ってスマホを触っている。もしくは、がっつり食事している。レジの人同士で話していてレジを打ってくれない。等々はタイでは当たり前の光景です。

でも我々日本人はそれを見て「不真面目だなぁ~」等々の感情を抱いてしまう事もあります。

この逆が怖いんですね。

つまり、我々に悪意はなくてもタイの人が不快に思ってしまうパターンが心配なんです。

本番前にこの不安が頭をよぎる!

タイの人は家族が大好き!特に両親をとても大事にしますし、リスペクトもあります。

「変な日本人が年寄りのフリしてたらバカにしてると思われて不快に思うのでは?」

との不安がよぎる!

「思えばタイのコメディアンも女装はしても老装はしてないんじゃないか?」

とドンドン不安になる!不安過ぎてタイ人スタッフに実際に見せて「この格好で出ても平気?」と確認すると、「いいよー!」

とあっさり解決。

安心してガッツリしわ書いてほくろ書いて舞台裏にスタンバイ。

するとタイ人スタッフから

「顔のやつ自分で書いたの?」

と聞かれ、

「そうだよ。うまい?」

と答える。

すると3人のスタッフから同時に「それはダメだよ。消してきな。」と言われる!

ダッシュで控室に戻り、急いでしわを消して舞台に出た。

おじいさんに扮するのはOKで、書くのは良くないらしい。

線引きがムズ過ぎる!


この他にはムエタイシショーや南京玉すだれ等々やりました。

またこの週は現在タイに滞在中のMADPOPさんもパフォーマンス。

ダンスが出来る人と歌ウマイ人ってカッコいいっすね!

ついつい僕も歌歌える気持ちになりました。



JapanFestivalとは全く関係ない動画

ภาษาไทยวันละคํา19〜Ver ราชมังคลากีฬาสถาน part1~ タイ語教えてください!19 ラジャマンガラスタジアム part1 I study thai

チャンネル登録してね!


Facebookページ、instagram、twitter、twitchやってます。全て

hanazumi8723で出てきますのでフォロー&いいねよろしくお願いします!!

ページ上と下のリンクからも行けますので!

 

youtube

CTA-IMAGE はなずみがタイで色々やるチャンネル 是非是非チャンネル登録してね!

活動日記カテゴリの最新記事